PERHAPS GALLERY

blog

「ホー」「ホー」 ハトブエ テテップゥ.

tetepu「ホー」「ホー」 ハトブエ テテップゥ
2013年5月3日[金]〜12日[日]
11:00〜19:00[最終日 18:00]

■参加アーティスト
akka
池田 和浩
北島 敬明
古賀 義孝
瀬戸口 朗子
ちえちひろ
馬場 泰造
秦 佳織
古川 渚
松尾 浩一
ミヤタチカ
ムツロマサコ
八頭司 昂 

キッチンミノルスペシャルゲストアーティスト)

■会期中イベント
絵付けワークショップ
日時:5月12日[日]
場所:パハプスギャラリー
時間:14:00〜 16:00〜
定員:各5名
料金:1,000円
予約・お問合せ:パハプスギャラリー(0952-27-6262)
※絵付けの時間は1−1,5時間くらいです。

———————————————————————————————————————————————————————————

約700年も前から佐賀県神埼町尾崎西分地区に伝わる尾崎人形
今回はその尾崎人形の中でも代表的な『テテップゥ』と呼ばれる鳩笛を、佐賀に縁のある13人のクリエイターに新しく絵付けをして頂きました。
photoこれがテテップゥ。
テテップゥは全国の土人形産地にはよく見られる鳩笛ですが、首を少しねじった独特の姿は尾崎人形だけで「ホー」「ホー」と哀愁ある笛の音が特徴です。鮮やかな赤青黄の着色で、赤は蒙古の捕虜の血の色、青は平和、黄は自然を意味しています。

IMG_3995
絵付け前。
13名のクリエイターがこれにどういう絵付けを施すのか、今から楽しみです。
そして、今回はひょんなことからキッチンミノルさんにも絵付けをして頂きました。スペシャルゲスト枠として展示いたします!こちらもお楽しみに!

会期中はクリエイターの皆さんが絵付けした作品以外に、もちろんオリジナルの尾崎人形も展示販売いたします。型から作られる量産品といえ、一点一点絵付けされている人形達はどれも表情が違い、お気に入りの人形を選ぶのも楽しみの一つです。

そして先にも書いたように、最終日は、今現在尾崎人形を制作されている高柳さんによる絵付けワークショップを開催いたします。(絵付けして頂く人形は上記写真のテテップゥより一回り小さい水鳥になります。)なんと今回は絵付けした人形の他に、高柳さんからのご好意で参加して下さったお客様に、えびす様と大黒様の人形2つ(下記写真)をプレゼントいたします!(高柳さん太っ腹!)お問合せはこちらか0952-27-6262まで!

IMG_4729