PERHAPS GALLERY

blog

雑感.

IMG_8706松尾浩一 個展 MATSUICHI ILLUSTRATION EXHIBITION
松尾さんには「ささのえ」や「10zine in SAGA」、「ホー ホー ハトブエ テテップゥ」でギャラリーがオープンして以来ずっとお世話になっている訳ですが、今回ついにパハプスギャラリー念願の個展が実現しました(これは本当にうれしかった!)

今回の展示はデザイナーとしての松尾さんの独立記念の意味もあって、気合いも十分で、お忙しいながらたくさんの平面作品が揃いました。たくさんのポスターカラーの手描きの作品と、オリジナルのタイポグラフィ(アルファベット)を描かれた作品、そしてこれまで描きためられたイラストレーションの出力作品は、とても独創的な松尾さんにしか創れない世界観でした。
一見ポップな松尾さんの作品ですがメッセージが込められた物が多く、ロックでパンクな精神も混じり合ってみればみるほど知りたくなって、引き込まれて行きます。文字(のイラスト)一つでもそれがにじみ出て、ぱっと見て松尾さんの作品だという事が解るので、本当にすばらしいです。タイポグラフィを使ったオリジナルプリントのTシャツや(タイポを使ってパハプスギャラリーのオリジナルTシャツも作って頂きました!絶賛発売中!)、カレンダー、ポストカード達も大変人気でした。
大盛況の個展はあっという間に10日間が過ぎて行きました。

2014年も、二人展(写真の二人!)を計画されていたり(?)、、、次の作品を観るのが楽しみ!
足を運んで頂いたたくさんのお客様、そして松尾さん、本当にありがとうございました。

IMG_9070
2013.12.7〜12.15 akka 個展 What a wonderful world
今回も多くのお客様に足を運んで頂きました。本当にありがとうございます。昨年も展示をしてくれたakkaさんが、丸一年とちょっと経って、2013年最後の展示を飾ってくれました。昨年とはがらりと展示内容が変わって、今回は初挑戦だという映像作品!akkaさんの作品が動いてしまうアニメーション!ストップモーションの要素も取り入れられ、akkaさん独特の線と明るい色味に彩られた、観ていてニコニコになってしまう幸せな作品になっていました。そして壁にずらっと貼られた原画はなんとも圧巻。アニメーションでは一瞬にして消えてしまうはかない色達をじっくりゆっくり鑑賞して、贅沢な時間を過ごして頂けたと思います。平面作品も小さな物から大きな物まで、自由な配置もとてもakkaさんぽく、とても楽しかったです。

去年よりもなんだか、明るく、心地よく、美しく、かわいくなった作品達と、観に来て下さるakkaさんのお友達と、DMやInstagramやFacebookを見て来てくださるお客様と、みんなでわいわい。とても素敵なWhat a wonderful worldになりました。
物販のカレンダーやバッジやzine、akkaママ製のワンダフルフード・PANMIMIもかなりの人気でしたよ〜。

2013年の展示を楽しく終えることができました!akkaさんありがとうございます!

そんなこんなであっという間だった2013年。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
来年は年明け早々コレですよー!
(年賀状が確実に間に合いません。寒中見舞いにしようと模索中…)